お酒 肌

お酒と肌の関係

タバコは吸わないけれど、お酒は飲むと言う人は多いでしょう。
女性でも最近、お酒をたくさん飲むと言う人が増えてきています。
女性が社会進出してきているのもあり、多くなってきているんでしょうね。
ストレスがたまるとお酒で解消したくなる人も多いのではないでしょうか?

 

 

お酒ってビールっ腹など言われていてあまり健康によいイメージはないですよね?
ワインとかは体に良い、と言われたりしていますが。

 

 

ではお酒を飲むと体にどういった変化が現れるのでしょうか?

 

 

お酒を飲むと体に様々な変化が現れます。
例えば、食欲増進。お酒を飲んでいるとおつまみをたくさん食べてしまう、
と言った事はないでしょうか?これはお酒によって、胃の働きを刺激するため
食欲が増進されるからなんです。
また血管を拡張させるため、血行がよくなります。体も温かくなるんです。
血行が良くなるため、疲労回復にも効果があったりします。

 

 

こういった事を考えるともちろん女性が気になる肌にも良い、という事が分かります。
血行が良くなると肌の血行もよくなり、肌が元気になっていくんです。
ただし、食欲も旺盛になるため、脂っこいものなどを食べ過ぎてしまうと
逆に肌にはよくありません。

 

 

適量のお酒を飲んで、バランスの良いおつまみでお酒をたしなめば、
楽しくキレイになっていく事が出来るんです。