糖化 酸化

糖化と酸化の違い

体が酸化する、という事が最近ではよく言われるようになってきました。
体が酸化すると体の中がどんどん老けていき、
細胞自体も老化していったりしてしまいます。

 

体の中で活性酸素が発生すると細胞が老化していく、という事が言われており、
活性酸素を除去する抗酸化作用のある食べ物が注目されています。
酸化を防止するにはストレスを上手に解消したり、
規則正しい生活を送ったり、バランスの良い食事を摂取していく事が大切ですが
抗酸化作用のある食べ物を摂取していけば酸化を防止する事も出来ます。

 

 

酸化と似たようなものに糖化という現象もあります。
最近女性雑誌で多く見かけるようになった糖化という現象は
甘いものや糖分をたくさん摂取していると肌がくすんでしまったり、
ハリがなくなったり、たるみを帯びてしまう現象になります。

 

 

酸化に注意していても、老け顔がなかなか治らない場合は
糖化についても注意して生活をしていくのがよいでしょう。

 

 

酸化と糖化は同時に起こりうる現象です。

 

 

抗酸化作用のある食べ物を摂取する事も大切ですが、
糖分の多いものを控える事もしていきましょう。